2017年09月18日

絲室sachiko isobe展 9.17

IMG_1337.jpg
IMG_1339.jpg
IMG_1340.jpg
IMG_1341.jpg
IMG_1342.jpg
IMG_1353.jpg

インド ジャイプールにあるカディの倉庫で眠っていたコットンサリーの生地。
奥の奥の方でホコリをかぶっていた。
一枚だと透けるほど薄い生地。チェックをあえてランダムにパッチワークし、バッグにしました。

と教えてくれたisobeさん。
今年の2月にインドへ訪れたisobeさんが仕入れてきた生地です。
薄手のコットンサリーの生地は重なる部分が色濃く出て、パッチワークの模様がさらに際立つ仕上がりに
なりました。小脇に抱えられるようなワンショルダーのバッグ。季節を問わず使っていただける軽い布の
バッグです。



posted by フーコ at 00:00| 企画展

2017年09月17日

絲室sachiko isobe展 9.16

IMG_1329.jpg
IMG_1330.jpg
IMG_1331.jpg

絲室sachiko isobe exhibitionに合わせて料理家佐々木ふみえさんにケーキをお願いしました。
isobeさんのパッチワークのハンカチに包まれたクルミケーキ。
包み=クルミ
とことば遊びから作ったオクルミケーキは大好評!
味見をさせていただいたら、これまた絶品。
キャラメリゼしたクルミは香ばしい香りがさらにたち、すりおろした人参にシナモンのほんのり
スパイシーなフレーバー、、、噛めば噛むほど旨味が出てくるような食感とスパイスのハーモニー。
キューブ型の四隅がピチッとした形、佐々木ふみえさんの柔和な雰囲気と凛とした佇まいが現れた
ような凛とした中にやさしさがあふれるケーキ。
ずっしりみっちりと詰まったケーキは秋にぴったりの焼き菓子となりました。
→オクルミケーキは完売しました!

みなさん、お気に入りのお包みを選んだり、楽しんでもらえたようで嬉しいです◯
佐々木ふみえさんは月イチで料理教室も開催されています。
ご興味のある方は下のURLよりご覧くださいね。
私も参加してみたいと思います。

佐々木ふみえさんのホームページはこちら




posted by フーコ at 00:00| 企画展

2017年09月16日

絲室sachiko isobe展 9.15

IMG_1296.jpg
IMG_1304.jpg
IMG_1305.jpg
IMG_1310.jpg
IMG_1311.jpg
IMG_1312.jpg

posted by フーコ at 00:00| 企画展

2017年09月15日

絲室 sachiko isobe exhibition

IMG_1188.jpgIMG_1054.jpg
IMG_1056.jpg
IMG_1057.jpg
IMG_1031.jpg

絲室 sachiko isobe exhibition

2017 9.15金 ---------- 9/19火


すべて優しさで  包み込む

poora dayaaluta me lapeten

पूरे     दयालुता में लपेटें




形を決めず、自由にのびのびとてのおもむくままに縫い合わせていく、偶然を重ねてつながる布と布。
インドの手紡ぎ手織り布カディを使い、パッチワークやステッチなどのハンドワークで1点ものを製作している
絲室sachiko isobeの個展を開催します。

白のみで構成されたパッチワークは、浮かび上がってくる線の面白さを堪能していました。
今回は白だけでなく、インドのコットンサリーをふんだんに取り入れた新作をご紹介します。
色の組み合わせで表現されたパッチワークの布小物は布の持つ質感と偶然生み出される調和のとれた色彩の世界で
わたしたちの五感を喜ばせてくれるものになるでしょう。

上の写真は新作のショルダーバッグ。
ひとつのショルダーバッグ、見る角度を変えてみるとそれぞれに色の重なり、ステッチの表情がご覧いただけます。
そのほか、巾着袋や風呂敷、ケースなどもお目見え。生地の質感が際立つ静かな白の世界から、
色合い豊かな生地の連なり、手仕事と布の持つやさしい風合いに身も心も包み込まれるような作品を
みなさまと一緒に楽しめたら幸いです。

また期間中、料理家佐々木ふみえさんに参加していただき、お菓子の販売もいたします。
展示に合わせてその名もオクルミケーキと佐々木さんの定番グラノーラを販売!
くるむとクルミをかけてネーミングしたオクルミケーキ。ラブリィなキューブ型ケーキは胡桃を入れて焼いた後、
isobeさん特製の風呂敷に包んでお渡しします。合わせてお楽しみいただけたら嬉しいです。

ぜひお出かけください*


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


絲室 sachiko isobe

2012年より布作品の製作をスタート。

パターンを決めないパッチワークや自身の感覚をもとに

ステッチなどの装飾を施し、カディの1点ものを製作。

「絲室」の屋号で作品発表をする。


itoshitsu.com


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







posted by フーコ at 00:00| 企画展