2018年11月20日

11/23 fri START>>>Loppis Kirppis Kringloop!

IMG_8060.JPG
IMG_8059.JPG
IMG_8058.JPG


10月末、ともに旅をしたアーティストのbanryoku。
旅するきっかけは彼女が留学していたスウェーデンにある学校を訪れるという話から。
北欧、いったことない!しかもスウェーデンの中でも自分自身では決して行く選択をしない場所、
南東部に位置するエーランド島という島にあることに惹かれた私は旅に出ることにしたのでした。
何か買い付けられたらいいなぁと妄想に心を膨らませ、段ボールやらガムテープも持っていざ出発!
エーランド島から北上してストックホルム・フィンランドまで巡り、それぞれの土地で楽しみにしていた
secondhandshopを覗いてはせっせと可愛いものたちを買い集めていたのです。
secondhandとはリサイクルショップのこと。
北欧ではリサイクルの習慣が根付いており、生活雑貨から洋服・家具に至るまで幅広い品揃え。
そして私はといえば、古いもの好き、そして掘り出し物好きというわけで各地で日本に持ち帰りたいものを
選んでいったのでした。そんな私が選んだものたちとbarnyokuが巡ったスウェーデン・オランダで見つけてきた
風変わりな可愛いものたちを一堂にご紹介します。
期間中、フィンランドを愛してやまない西荻窪のcafe iloより特製スペルト小麦のココナッツクッキーも
届きます!
旅のおすそ分け、みなさまにも気に入っていただける一品が見つかりますように。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11/23 fri START>>>Loppis Kirppis Kringloop





posted by フーコ at 17:17| 企画展

2018年09月15日

武山ふみえさんのお菓子

IMG_6624.JPG
IMG_6626.JPG


絲室の企画展に合わせて、武山ふみえさんにお菓子をご用意いただきました。
白い布の作品をイメージしたsachiko isobe cookiesとふみえさんの定番で私も大好きなグラノーラです。
sachiko isobe cookiesは米粉と香ばしい玄米粉を合わせ、バターの風味豊かなクッキー、
絲室の作品で使われるインド綿のカディを和三盆を使って質感や雰囲気をイメージしています。
どうぞお召し上がりください。

◯sachiko isobe cookies ¥500+tax
◯プレーングラノーラ ¥600+tax
◯チャイグラノーラ ¥700+tax
◯黒糖グラノーラ ¥700+tax




posted by フーコ at 10:41| 企画展

2018年09月14日

絲室 sachiko isobe exhibition

TK1_0031.jpg

हाथ और हाथ

〔 haath to haath / 手と手 〕

9.14 fri ー 9.18 tue 12:00ー19:00

.


人の手により紡ぎ織られた布は作り手により形を変え、使い手へと渡る。

インドでみた荷造りするときに使うハンドステッチで縫い合わせてつくる形、

布を裁断して縫うという繰り返しにより生まれる線の魅力。

すでにある技法から布に新しい景色をつくること、大きな布をあえて一度崩し、

組み立て直すというユニークなこれらの手法は絲室こと磯部さんの求める布へのアプローチです。

布それぞれに魅力を見つけ、そこに注がれるあたたかな気持ちを感じる作品を展示します。


*会期中、料理家武山ふみえさんのグラノラやお菓子を販売します。


---------------------------


絲室 sachiko isobe

2012年より布作品の製作をスタート。

感覚を元にハンドステッチやミシンを

使ってカディの1点ものを製作。

「絲室」の屋号で作品発表する。

itoshitsu.com





posted by フーコ at 00:00| 企画展

2018年01月19日

『内田ミシンのお留守番店』 2/2(金)より

IMG_3010.jpg
IMG_3194.jpg
IMG_3242.jpg


以前よりお知らせしておりましたインドへ行っている間のお留守番は内田ミシンでした!
インスタグラムの方では散々ご紹介している内田ミシン、10月下旬からご紹介し始めて本当に毎日毎日
売れていたためになかなかブログでのご紹介ができずにおりました。(在庫がすぐになくってしまうのです)
ようやくここに来て「内田ミシンのお留守番店」という形でブログをご覧のみなさまにもお披露目できるのが
嬉しいです。展示期間中は、内田ミシンのいつものドロワーズからワンピースやチュニック、お帽子なども並び
ます。まだまだこれから寒い冬は続きますが、気分だけは春へ向けて準備を進めていきたいところ。
春物の素材、レースやデニムなども並びますので是非この機会に足をお運びください。

さて私はといえば、2/4からのインド出張でドキドキしている毎日です。
2/2、2/3、インドから帰ってきた次の日の2/20は店頭にてみなさまをお待ちしております。

内田ミシン ドロワーズ ¥8,500〜¥10,500 *メインの価格帯です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内田ミシン
文化屋雑貨店で20年の勤務を経て、2017年より内田ミシンの屋号にて活動。
世の中にないものを探し、探してなければ作り出す、そんなものづくりをしています。
Instagramuchidamishin
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by フーコ at 00:00| 企画展

2017年12月18日

[Limited Bags by banryoku] 3rd day

IMG_2746.jpg
IMG_2758.jpg
IMG_2759.jpg
IMG_2731.jpg
IMG_2728.jpg
IMG_2729.jpg

毎日たくさんのお客さまにご来店いただいております。ありがとうございます*
banryokuの在廊は12/20,21です。売り切れている作品もございますが、ご覧いただけますので
今回の作品を味わっていただければ幸いです。
下の2枚は、banryokuファッション。初日は今回の展示に合わせてヴィンテージの動物ニットを着てきてください
ました!毎日のファッションセンスにも脱帽。作品も色あわせや素材合わせ、柄合わせが独特のセンスを持つ
banryokuですが、お洋服のコーディネートのも同じ。とても素敵で参考にしたいです*


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[Lmited Bags by banryoku]
2017.12.15金ー12.21木
12:00−19:00会期中無休
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





posted by フーコ at 00:00| 企画展